【ToDo】2020年7月編

  • 2020-07-04
  • 2020-07-05
  • 雑記

あっという間に今年も1年の半分が終わりました。

2020年も折り返し地点を迎えましたが、激動の半年間を振り返ってみると、流れに身を任せ過ぎたような気がしています。

社会情勢が不安定な日々は続きますが、朝起きるたびに少しでも成長しているような毎日を送ることを目標として、2020年の残りの期間を過ごしてみたいと思います。

【振り返り】2020年1月~6月

2020年の上半期の社会全体のトピックスは、「新型コロナウイルス感染症が発生したこと」に尽きると思います。

この影響で仕事にテレワークが導入されるなどの良い変化もありましたが、未だに戸惑ってしまったり、不便に感じる変化が少なからずあります。

新型コロナウイルス感染症によって、社会全体がどのような方向に進んでいくかは不透明ですが、より良い暮らしの転換点となることを期待したいと思います。

また、家庭としては2人目のこどもが産まれました。

この時期の出産は難しいこともありましたが、今のところは何とか落ち着いた生活を送ることができています。

2020年の下半期は、2人のこどもが健やかに過ごせる環境を構築していくことを最優先の生活を送っていきたいと思います。

 

【断捨離】暮らしやすい部屋づくり

2人目のこどもが産まれたこと、家の中で過ごす時間が増えたことで、「ちょっと気になる」というポイントが目につくようになってきました。

まずは断捨離から始め、4人で快適に過ごせるような部屋づくりをしていこうと思います。

    

【ブログ】しっかりと更新作業をしていきます

6月に引き続き、徐々にブログの更新を再開したいと思います。

ひっそりと更新を続けるモチベーションとして、いつの日かこのブログの更新を続けていて良かったと思える日が来ることを楽しみにしています。

       

【資産運用】今月も淡々と積み立てていきます

6月は久しぶりに新規上場銘柄の抽選がありました。

当選することはありませんでしたが、少しずつ株式市場はコロナウイルス前の市場に戻ってきたのだと実感しています。

新規上場銘柄の抽選に資金を割くことで、6月と7月は少し身動きがとりづらい時期となりそうです。

心のどこかで2番底を待っている自分がいるのですが、次の下落は再浮上まで長引きそうな気もしていますので、心の平穏を最優先に考え、これまで通りの余剰資金内での積み立て投資を当面は続けて行こうと思います。

 

雑記の最新記事4件

NO IMAGE