【ToDo】2020年6月編

  • 2020-06-01
  • 2020-06-01
  • 雑記

今年もいつの間にか5か月が過ぎてしまいました。

公私ともに忙しい5か月間でしたが、振り返ればもっと時間を有効に使えたのではと思える瞬間が多々あったように思えます。

このようなコロナ禍の状況ではありますが、今しかできないことをしっかりと実行する残りの7か月にできるように、今日から気合を入れて頑張っていこうと思います。

 

6月は2020年の2回目のスタート

コロナ禍でネガティブな感情に支配されていた時期もありましたが、6月からポジティブな感情を前面に押し出し、新たなスタートを切ろうと思います。

  • 生活習慣の見直し
  • ブログの継続更新
  • 資産運用はこれまで通り

  

【ダイエット】生活習慣の見直し

テレワークの開始による運動不足とコロナ禍のストレスにより、体重管理が疎かになってしまっています。

こんな時期だからこそ「健康第一」を合言葉に、体重管理に努めたいと思います。

6月以降テレワークがいつまで続くかわかりませんが、生活習慣もこの状況にあわせた習慣に変えていきたいと思います。

 

【ブログ】しっかりと更新作業をしていきます

4,5月は忙しさを理由にほとんどブログを更新できませんでした。

6月は多少は公私ともに落ち着きそうですので、徐々にブログの更新を再開したいと思います。

1年前に始めたブログですが、2年目もひっそりと更新を続けて行きたいと思います。

いつの日かこのブログの更新を続けていて良かったと思える日が来ることを楽しみにしています。

 

【資産運用】今月も淡々と積み立てていきます

株式市場は異次元の金融緩和が相次ぎ、コロナ禍以前の水準まで戻りつつあります。

このような状況でも、米国株は淡々と積み上げを続けています。

ETF主体の米国株の積み上げは、面白みに欠ける投資方法ではありますが、資本主義社会が崩壊しない限りはある程度のリターンを見込むことができる魅力的な手法ですので、今後も継続して積み立てていこうと思います。

一方で、日本株は3月前半からIPOの取り消しラッシュで若干のフラストレーションが溜まり、個別株は遊び程度の売買しかできませんでした。

心のどこかで2番底を待っている自分もいますが、ここまで株式市場が安定しているならば、銘柄分析で気になった銘柄を積極的に売買してみようかなと思っています。

 

雑記の最新記事4件

NO IMAGE