【ToDo】2020年4、5月編

  • 2020-04-01
  • 2020-05-09
  • 雑記

2、3月は多忙な日々を過ごしていましたので、4月は余裕ある生活ができるような1か月にしたいです。

【ブログ】資産運用の記事を増やしていきます

2、3月は忙しさを理由にほとんどブログを更新できませんでした。

4、5月はしっかりと記事の更新をしていこうと思いますが、個人的な頭の整理を兼ねて、もう少し資産運用の記事を増やしていくことを考えています。

上場企業はコロナウイルス関連で業績見通しの下方修正が相次いでいますので、その辺りをしっかりとまとめた記事を書いていきたいと思います。

また、ブログ自体の見直しにも着手したいと思います。

5月にはブログを初めて1年になりますので、そこまでには自分好みのブログに変身させられるように気合いを入れて頑張ろうと思います。

 

【家づくり】土地探しから仕切り直しです

3月中旬に土地契約の一歩手前までいきましたが、契約2日前に破断となりました。

破断の大きな原因は土地の売り主からストップがかかったことですが、それ以外にもゴタゴタがあり大きなストレスがかかる日々が続きました。

我が家の条件にあう土地はなかなか市場に出てきませんので、次に良い土地と出会えるかがちょっと不安です。

しかしながら、土地を購入してから家づくりまでの流れのシミュレーションができましたので、今度こそは上手に立ち回りたいと思います。

今回のゴタゴタで学んだことも多々ありましたので、ブログでも備忘録として今月中に記事として書き起こしたいと思います。

【資産運用】淡々と積み立てていきます

この1か月で株式市場の空気は一変したように思えます。

私が保有している一部の日本株は数年先まで含む損は解消できないだろうというレベルまで株価が下落しました。

保有資産に占める株式の割合は退職給与金も含めると4割程度だと思いますので、これから株価が半値になったとしても致命傷まではいかないレベルだと思っています。

しかしながら、コロナウイルスがどのタイミングで落ち着くかにもよりますが、実体経済へのダメージは思っている以上に深刻だと考えていますので、投資家にとってはイージーモードではない相場が数年先まで続くと思っています。

幸いなことに、現在はインカムゲインを軸とした米国株への投資を中心としていますので、日本株でキャピタルゲインを追い求めていた時期よりもメンタル的には安定しています。

今回の株価下落を受け、自分に向いている投資方法はキャピタルゲインを軸としたものだと改めて感じていますので、そこには逆らわないように淡々と余剰資金で投資をしていきたいと思います。

雑記の最新記事4件

NO IMAGE