【日本株】ダスキン

ミスドの福袋を2年連続購入しました。

次年度以降もミスドの福袋を購入しようと思っていますので、株主優待等を確認するために、ミスドを展開しているダスキンについて調べてみました。

関連記事

2年連続でミスドの福袋を購入しました。 金額に応じたドーナツ引換カードが入っていますので、ミスドに行くことが多い人にはお得な福袋です。 我が家はカレンダー目当てで2,200円の福袋を購入しました!(1,100円の福袋は売り切れでした。。。)[…]

事業内容

清掃用具レンタルが主力。フードグループのミスタードーナツはフランチャイズ方式(以下、FC)を中心に展開。

事業セグメントは、「訪販グループ」・「フードグループ」・「その他」の3つ。

訪販グループは、マット・モップレンタルサービス等のダストコントロール事業、ケアサービス事業(お掃除サービス、家事代行サービス、害虫駆除、緑と花のお手入れサービスなど)が主な事業。

フードグループは、ミスタードーナツのFC展開が主な事業。

中期経営方針

2019/3~2021/3期において、長期戦略「ONE DUSKIN」を具現化するため、業績回復と構造改革による企業体質の強化に取組み、持続的な成長を目指しています。

定量目標(2021/3期)

  • 連結売上高:1,650億円(20190515)
  • 連結営業利益:82億円

当初は連結売上高目標を1,690億円(20190318)としていましたが、公表から2か月後に下方修正しました。

目標策定時点で想定から乖離している取組みが見受けられるという理由から、2018/3未達相当分を下方修正しています。

          出典:ダスキン

指標(20191230時点)

売上高からEPSは、2017/3~2020/3(予)を記載

  • 売上高[億円]:1,618、1,610、1,586、1,620
  • 営業利益[億円]:60、75、79、67
  • 経常利益[億円]:75、89、100、81
  • 営業CF[億円]:158、131、136、-
  • 営業利益率[%]:3.7、4.7、5.0、4.1
  •  EPS[円]:79.0、99.6、112.4、116.4
  • PER(予)[倍]:27.1
  • PBR[倍]:1.0
  • ROE[%]:4.1
  • PEGレシオ[倍]:7.0
  • 自己資本比率[%]:77.9
  • 配当利回り(予)[%]:1.85
  • 配当性向[%]:42.7
  • 株主優待:あり
  • 浮動株<19.9>:14.6

          出典:ダスキン

類似企業比較                          

日本国内で有名なファーストフード店を比較してみました。

店舗数と売上高を確認すると、マクドナルドが圧倒的なのが一目でわかります。(1店舗あたりの売上高もマクドナルドが圧倒的です。)

ミスタードーナツのFC店舗数が確認できませんでしたので不明としていますが、事業内容をみると、他の3社と同等かそれ以上の割合だと思われます。

 

店舗数(FC店舗)

売上高(百万円)

ミスタードーナツ 1,007(不明) 74,018
マクドナルド

2,899(1,990)

524,200
KFCチェーン

1,132(826)

118,129
モスバーガー 1,319(1,073) 53,189

※店舗数は国内店舗のみ、マクドナルドは2018/12時点、その他3社は2019/3時点

※売上高は直近決算期の1年間、マクドナルド・ミスド・KFCは決算説明会資料等より抜粋、モスは有価証券報告書より抜粋

投資判断

高配当株  ×

グロース株 ×

バリュー株 ×

現時点の株価は割安な水準とは言えません。

配当性向50%として、株主優待を考慮しても高配当株として投資することも難しい印象です。

実績をみますと、営業利益は増加していますが、売上高は減少傾向です。

事業の主力であるダストコントロール事業は、有価証券報告書の事業リスクにも記載があるように、将来的に大きな成長が見込める事業ではありません。

そのため、訪販グループ事業のケアサービス事業やフードグループの成長戦略が重要となりますが、これらの事業も国内では大きな成長は見込みにくい業態と思われます。

加えて、中期経営方針を早々に下方修正していますので、大きな動きがあるまでは投資対象としては手が出しにくい状況です。

株主優待を目当てとして投資をしようか迷っていましたが、余剰資金も限られていますので、上記理由から見送ることにしました。

※次年度以降はわかりませんが、今年の福袋には優待券は使用できなかったようです。

出典:ミスタードーナツ

個人的にはミスドのドーナツと福袋は大好きなので、ひとりの消費者として応援していきたいです。

                                                                                                                                                

個人的な備忘録としてメモしています。
投資判断は自己責任でお願いします。
 
NO IMAGE