【定点観測】2020年8月の資産状況

8月は暑さに負けてしまいましたが、株価は堅調だったようです。

 

資産状況

米国株

8月末時点の株価は、取得株価から+3%程度の水準となりました。

7月末の▲2%から大幅な上昇です。

原油関連銘柄の軟調な展開が続く中でのプラ転は、米国株全体の強さの表れかと思います。

 

銘柄 7月 8月 増減株数 前月比
VYM 2,192 2,280   104%
SPYD 645 667    103%
VTI 2,979 3,376 +1 119%
ABBV 190 188   99%
MO 206 220   107%
JNJ 146 154   105%
MCD 1,943 2,149   111%
KO 1,606 1,744 +1 106%
CSCO 94 127 +1 134%
V 190 216   113%
PYPL 196  409 +1 134% 
RDSB 396 401   101%
BP 44 43   97%
合計 10,828 11,972 +4 117%

8月は暑さに負けて、株価を見る行為自体が億劫になってしまいました。

購入しようと検討していた銘柄がいつの間にか大幅高になっている現象もちらほら。

定期買付の重要性を再認識した1か月でした。

 

 

日本株

今月はIPOへの抽選参加だけで終わってしまいました。

端数株投資はジュース1本分ぐらいの利益にはなっています。

9月からは少しだけデイトレードをしてみます。

 

配当金

8月は1銘柄から2ドルの配当金を受領しました。

1月~8月の累計では、132ドルの配当金となりました。

2年後ぐらいには毎月100ドルぐらいの配当金を受領するのを目標に淡々と投資していきたいと思います。

  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月   11月 12月 
VYM     6.5       17.34            
SPYD     6.78      7.26            
VTI 3.99      4.43      10.08           
ABBV    7.44      2.13     2.13         
MO  3.78        3.78    3.78          
JNJ     0.86       0.91            
MCD     5.63       10.13            
KO       3.33      12.19           
CSCO              0.65          
V            0.27            
RDSB     12.22       4.48            
BP     1.25       1.25            
合計 7.77  7.44  33.24   7.76  5.91 41.64  26.7   2.13        

総括

2020年も残り4か月となりました。

年収1割の目標には全く届きそうにありませんが、せめて手取りの1か月分ぐらいは確保したいところです。

米国株への入金力も少し落ちていますので、買付の仕上がりは年間目標を達成できるように余剰資金を捻出していこうと思います。

NO IMAGE